バックオフィス支援事業

バックオフィス支援事業とは

バックオフィス支援事業とは、売上を上げるのが得意だが、実は管理業務が苦手という中小企業の社長様を支援するための事業の総称です。私たちはこれまでに様々な事業を立ち上げ、その中で様々なタイプの社長様に出会ってきました。そして、その中で実は社長様には大きく分けて2つのタイプがいらっしゃることに気づいたのです。それは、売上を伸ばしたり、事業を構築するのが得意な事業家タイプ。もう一つは管理が得意な経営家タイプ。そして、ほとんどの中小企業の社長様は事業家タイプの方のようです。少なくとも、私たちの周囲はそうでした。バックオフィス支援事業とはそういった事業は得意だけど、実は管理が苦手という社長様のためのサービスです。

バックオフィス支援事業の内容

弊社では、弁護士や公認会計士、税理士、社労士、行政書士といった士業の方々と連携し、バックオフィス業務のサポートを行っております。

経理業務支援

弊社のパートナーである、公認会計士や税理士と連携をとり、経理業務の効率化やサポートを支援しています。経営者にとって最大の悩みは資金繰りです。中小企業の社長様の多くがキャッシュをどう回すか?といったことに四六時中頭を悩ませているのではないでしょうか?私たちは資金繰りで悩む社長様のご相談も受けております。

創業支援

これから独立開業を考えている方には、事業モデルのコンサルティング、設立登記の支援、設立後の総務機能構築のサポートなどを行っております。

業務改善コンサルティング

創業して数年たっているが、管理業務は事務スタッフに任せきりで、効率が良いのか悪いのかさえも判断できないという社長様も少なくありません。そんな社長様にはまずバックオフィスの業務改善をご提案させていただき、御社に合ったバックオフィスの構築をサポートいたします。